スタッフ紹介

田中 康代(たなか やすよ)

NPO法人ひまわりセラピーハウス理事。

精神障害発達障害者 心理支援施設

「地域活動支援センター セラピールームひまわり」所長業務の傍ら、

色彩心理カウンセラー、色彩講師、スモールビジネスコンサルタントとして活動。スモールビジネスと精神発達障害のある方の才能をつなぐユニバーサルスモールビジネス「Le noeud ruban(ルヌーリュバン)展開。

 

婦人服販売に役立つ資格をと色彩の勉強を始め、色彩心理とパーソナルカラーにはまる。お客様から日常の悩み相談を受けることが多く、服を販売するだけでなく、悩みのある方の力になれる人になりたいと思い、心理カウンセラーを志す。

また、自身の精神的不調が発達障害特性のものだと自覚したところから劇的に人生が改善、日本では発達障害はこどもの病気と言われていた頃から発達障害について勉強、研究を行い、精神障害、発達障害者支援に携わる。

 

パーソナルカラー診断という一般新規顧客獲得が難しい分野で、サロン立ち上げから2年で300名、3年で500名の新規客を獲得し、オリジナル講座を作成開催、個人講座の社団法人化、協会の仕組化や福祉事業の立ち上げ運営を成功させた実績を活かし、色彩教育を通しての自己実現、目標·願望達成のサポートを行う。

 

個人がその人らしく個性を開花させることで調和のとれた社会になり、平和な世界が広がるという指針の元、個人の個性、特性把握とビジネスや活動に打ち込むことで人生が拓けることをひろめたい。

 

カラーセラピー,心理カウンセリング件数8000件以上